マチュピチュ 世界の七不思議
マチュピチュ 日帰り

大規模な建造物マチュピチュ。ここは南米で最も訪れる人が多い名所のひとつです。そこは、ビルカノータ山脈の東斜面に位置しており、標高は2,350m。クスコから115キロ。15世紀、精密に切り出された石で造られたインカ文明の建造物は、世界中の人々を魅了し、世界の七不思議に登録されました。
神聖なるマチュピチュツアー 日帰り(13時間)

早朝にホテルへお迎えにあがります。その後、オリャンタンタイボ駅まで向かいます。途中、聖なる谷を通り、駅に到着します。電車に乗って、アグアス・カリエンテスの町へ。川沿いには曲がりくねった道が続き、高原地帯の植物群を見る事ができます。向かい側には、花崗岩でできた岩山が堂々とたたずんでいます。3、4時間後にアグアス・カリエンテス駅に到着します。その後ツアーバスに乗り込み、マチュピチュへ向かいます。
マチュピチュ内ではガイドにそって、太陽の神殿、インティワタナ(日時計)、聖なる岩、3つの窓の神殿、陵墓、などを見学します。その後、自由時間ですので、昼食をとり、クスコの街に戻ります。ホテルまでお送りします。

ツアーに含まれているもの: 列車の駅までの送迎、往復の列車のチケット、往復バス、マチュピチュ入場料、専門ガイド(英語、スペイン語)

ツアーに含まれていないもの: 食事

Price per person: 294 USD (minimum 1 person – shared tour).

For tours that start within 48 hours please send us an e-mail

VisaMaster Card