ツニ〜ラグーナ・チャルコタ 日帰り

ラパスのトレッキング
ボリビアの総括であるラパスは、アンデス山脈、ユンガス、熱帯地方があり、終わりのないハイキングに適した地域です。
約4,800mの山脈から始まり、1,500mまで下るコースもあり、途中、景色や環境保護の地域の変化を見ることができます。この中には、プレコロンビア(チョロ、タケシ、ユンガス クルス)と呼ばれるコースがあり、そこは、石畳の道が保たれており、プレインカ期の文化を利用して作られ、異なった地域コミュニティが食料品を交換するために使われていました。

8時半、ホテルにお迎えにあがります。その後車で、Tuni(ツニ、4,400m)村へ向かいます。2時間後到着し、Laguna Chiarkota(ラグーナ・チャルコタ)へ向かってトレッキング開始です。
トレッキングコースは易しく、アルティプラーノ(高原地帯)の山々に囲まれたいくつかの湖を見ることができます。45分歩いた後、アンデス地方の動物が生息する平原に着きます。さらに道を進むと、11時45分ごろに川に到着します。そこで15分間、軽食をとるなどして休みます。その後、Laguna Kallan Kkota(ラグーナ・カジャン・コタ)湖方面へ歩き進め、13時半、万年雪Condoriri(コンドリリ)山の麓であるLaguna Chiarkota(4,650m)へ到着します。そこで75分の自由時間の後、異なるコースでTuni村に向かって2時間歩きます。18時半、ラパス市内に到着です。

ツアーに含まれているもの: 送迎、ガイド(スペイン語)

ツアーに含まれていないもの: 食事

Price per person: 64 USD (minimum 2 people – only private tour).

For tours that start within 48 hours please send us an e-mail

VisaMaster Card