タケシトレッキング1泊2日


ラパスのトレッキング
ボリビアの総括であるラパスは、アンデス山脈、ユンガス、熱帯地方があり、終わりのないハイキングに適した地域です。
約4,800mの山脈から始まり、1,500mまで下るコースもあり、途中、景色や環境保護の地域の変化を見ることができます。この中には、プレコロンビア(チョロ、タケシ、ユンガス クルス)と呼ばれるコースがあり、そこは、石畳の道が保たれており、プレインカ期の文化を利用して作られ、異なった地域コミュニティが食料品を交換するために使われていました。

1日目:
朝7時半にホテルにお迎えにあがります。そして車に乗り込み、Mina San Francisco(ミナ・サン・フランシスコ、4,700m)に向かいます。10時、Cumbre(クンブレ、4,950m)を目指し、2時間登ります。正午ごろに到着し、その後30分間下って、湖の側で昼食をとります。1時間の休憩の後、Puente peatón(プエンテ・ペアトン)へ向かって歩き始めます。石畳のプレインカ道を歩いていくと、植物群が徐々に変化していくのが見てわかります。さらに下っていくと、Takesi(タケシ、3,200m)村を通ります。17時ごろ、Puente peatónに到着し、ガイドがテントを張り、その後夕食をとって休息します。

2日目:
7時半に朝食をとり、1時間半後、Mina Chojlla(ミナ・チョフジャ)へ向かって出発します。途中、ユンガス地方の植物を観察しながら、Kakapi(カカピ、2,800m)村を通ります。12時ごろ、川沿いで昼食をとり、1時間半の休憩の後、歩き出し、15時半にMina Chojlla(2,280m)へ着きます。そこでラパスに戻る車に乗り込み、19時ごろラパス市内に到着です。

ツアーに含まれているもの: 送迎、ツアー中の食事、断熱マット、テント、ガイド(スペイン語)

ツアーに含まれていないもの: 寝袋、水2ℓ(初日)、運搬人

発言: また、2泊3日でのツアーも可能です。

Price per person: 159 USD (minimum 2 people – only private tour).

For tours that start within 48 hours please send us an e-mail

VisaMaster Card