ティワナク遺跡

ティワナク文明(紀元前1,300年~紀元後1,200年)は、アンデス地域の最も古いの文明のひとつだと考えられています。輝かしい文化の発展と、建築、天文、宗教などの知識は、他の文化より際立っていました。その文明はおよそ3,000年続き、この時代、南アメリカでもっとも重要な集落となりました。
ティワナク遺跡はラパスから72km。その大規模な建造物に、訪れる人々は感動するでしょう。

遺跡内では、カラササーヤ神殿、アカパナのピラミッド跡、半地下神殿、太陽の門などを見ることができます。

ティワナク遺跡ツアーは、8時半に各ホテルへお迎えにあがります。10時半に遺跡に到着。3時間、博物館と遺跡を見学し、昼食を取ります。その後ラパス市街へ戻り、到着は15時半です。

ツアーに含まれているもの: 送迎、ガイド(英語、スペイン語)

含まれていないもの: 入場料、食事

Price per person: 15 USD (minimum 1 person – shared tour).

For tours that start within 48 hours please send us an e-mail

VisaMaster Card